S&S Flywheelのインストールには刀のようなトルクレンチを使います。

ウエイトのバランス後、コンロッドを本組み出来ればフライホイール組付け完了なります。  おまたせしております!

S&S の コネクティングロッド ナットはHD純正より更に高強度のトルクで締め付ける必要があります。 その為、こんな刀のような トルクレンチが必要になります。 

ちなみにこのトルクレンチ の 全長はなんとメーターオーバーの 1342mm という大物。 
縦セットなら一人ですが、横セットの時は、スっぽ抜けたら怖いから二人掛かりです。

メーカー : 東日
型番 : QLE750N2
MAXトルク値 : 750 N.m

 

This entry was posted in S&S, カスタム製作 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です