カスタムを進めてより成熟度が増したバイクはいい味が出ますね。

今日ご紹介する車両は、オーナーN様の車両、
製作当初からカスタマイズを行いつつ、N様ご自身でセルフカスタムも加えながら、今では全く別車両の様な雰囲気のある仕上がりとなっております。

カスタムをしながら車両を成熟させ、長くモーターサイクルを楽しんでおられるお姿は我々も大変嬉しい限りです。

特にフォーク周りや足回り、ライト周りなど当時のビンテージパーツを上手く使うところなど流石、お見事でございます!

また、N様は、趣味で集めたビンテージパーツを多く所有していて、オークションサイトで提供もしているので興味がある方は “ビンテージマーカーライト” で検索チェックしてみて下さい!   ビンテージのかっこいヘッドライトやテールライトをお持ちですよ!

これは、 今回ロデオで製作しました、ショートフェンダー対応のセンターナンバーブラケットアーム。 ワンオフ製作です。

Posted in 車両情報, カスタム製作, Absorb (アブソーブ), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , , , | Leave a comment

はやく安定した天気になりませんかね。

このところ災害級の雨に台風にと被害を受けた方々には心からお見舞い申しあげまず。 群馬県内は今の所大丈夫ですが天候相手ではどうにもなりませんので、備えられる部分だけは準備しておきたいと思います。
さて、先日もご紹介しました、お客さんフォト。  今回もタイミングよく撮らせて貰ったお客様のみで恐縮なのですが、撮り漏れしてしまった方ごめんなさい! みんなの帰り間際にうまく撮らせて頂くタイミング、これ案外難しいのでございます。ご勘弁下さい! 次回!


Posted in ロデオの日常 | Tagged | はやく安定した天気になりませんかね。 はコメントを受け付けていません。

【朗報】新加工追加、旧型ラップラウンドオイルタンクにセルの取付が可能となりました。

ロデオモーターサイクルの新しい年式ではタル型オイルタンクが主流ですが、クラシックなど昔ながらのラップラウンドオイルタンクを使っている車両もあります。 タル型オイルタンクはセルを回せる大型サイズのバッテリーBOX容積があったり、下部にはセルモーターを配置するスペースも確保されています。 キックオンリーで作った車両であっても、このオイルタンクが使われていれば、後々オイルタンクまで交換せずに、セル 付きのオープンプライマリーへ換装する事は比較的簡単に可能でした。

しかし、旧型のラップラウンドオイルタンクは、元々 昔の 6V 縦型バッテリー用なので狭いBOX容積しかありません。 そこにギリギリ入る12Vバッテリーを使い車両を仕上げている訳ですが もしセルを後付する場合、セルを回せる大型バッテリーが入らない、 更に大きな問題となる下部にはセルモーターを付けられるだけの隙間がない。という構造的特徴がありました。

今回の作業は、この旧型ラップラウンドオイルタンクにセルモーターが取り付けられる特別の加工を加え、オイルタンクはそのまま、更にバッテリー問題はリチウムバッテリーを使うという事で2つの問題を解決いたしました。

クラシックなどにお乗りの方で、旧型タイプのオイルタンクのまま、セルを付けたかった!!
という皆様、 お待たせいたしました。

この条件で解決します。

オイルタンクの加工
配線ボックスの増設
リチウムバッテリーへ換装

など、独自の加工が必要ですがお気軽に相談してみて下さい。

 

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作, Maintenance (メンテナンス) | Tagged , | 【朗報】新加工追加、旧型ラップラウンドオイルタンクにセルの取付が可能となりました。 はコメントを受け付けていません。

自社焼付が出来る=高室温はトレードオフ

また猛暑 復活で暑い週末でしたね。 所々でバイクイベントもあったりで皆様楽しまれた事と存じます。
さて、弊社 粉体塗装(パウダーコート)、焼付塗装用の焼付釜 (工業用ヒートオーブン) なる設備を完備し日々活躍してもらっております。

シャーシ台ルームしかり、この焼付オーブンは、200℃近くの高熱を発しておりますので、いったんコイツが動き出すと社内の温度はうなぎ上りとなり、エアコンなどほぼ無意味な状態となります。
猛暑に耐えるのもあと僅かか、秋が待ち遠しい今日この頃です。

Posted in ロデオの日常 | Tagged , | 自社焼付が出来る=高室温はトレードオフ はコメントを受け付けていません。

Next Frisco Project 完成間近

こちらのプロジェクト バイク。 終盤まで仕上がって参りました。完成までもう少しです。

 

Posted in カスタム製作, Frisco (フリスコ), Hotrod (ホットロッド), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , | Next Frisco Project 完成間近 はコメントを受け付けていません。

ショーライバッテリー は専用の純正充電器と共にどうぞ!

弊社、ショーライバッテリーの正規取扱店でございます。 次世代リチウムバッテリーの導入を検討のお客様、 弊社で取り付けたバッテリーには、メーカー保証が適用されますので選択肢の一つとしてオススメです!

SHORAI BATERRY とは?
Shorai Inc.(アメリカ)が製造・販売するバッテリーで、従来の鉛バッテリーとは全く異なった最新のLifePO4 テクノロジーを搭載した次世代のバッテリーです。※LiPO(従来のリチウムポリマー)とは異なり充電時のガス発生が無いなど安全な技術です。

特徴としては、
高い安全性が証明されている。
自己放電率 1/7 & 高耐久性
超小型・超軽量(約1/5)
メンテナンスフリー
ハイパワーで始動性抜群
超急速充電が可能
等々、環境に優しい製品です。

カスタム屋としては、 やはり限られたスペース内で必要アンペアが実現できる小型のバッテリーは必要不可欠です。

Posted in ロデオの日常, 新製品/商品紹介 | Tagged , | ショーライバッテリー は専用の純正充電器と共にどうぞ! はコメントを受け付けていません。

2018 ソフテールフレームのセンターサス

最近は現行モデルのメンテナンスやカスタム、インジェクションチューンのご依頼も多く頂いております。 最新型フレームのジオメトリーやサスペンションレイアウトはなかなか見応えがございます。

2018 Harley Davidson
Softail
Milwaukee-Eight
114cu”

Posted in ロデオの日常, Maintenance (メンテナンス), Twin-Cam (ツインカム) | Tagged , | 2018 ソフテールフレームのセンターサス はコメントを受け付けていません。

通常営業 はじめました!

お盆休みは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
ロデオも夏休みが明け、本日から通常営業に戻りましたのでご案内いたします!

写真は、HD 純正ショベルのクランクケース OHの模様

Posted in お知らせ, カスタム製作, Shovel (ショベル) | Tagged | 通常営業 はじめました! はコメントを受け付けていません。

夏季休業のお知らせ 8/12 (日曜日)~8/17(金曜日) の6日間

ロデオは、明日 8/12 (日曜日)~8/17(金曜日)  の6日間が夏季休暇となります。 通販、整備業務、すべてお休みとなりますので何卒ご了承ください。 通常営業は18日(土)からとなります。
バイクでお出かけの皆様、お気を付けてお楽しみください! それではよろしくお願いいたします!

Posted in お知らせ | Tagged | 夏季休業のお知らせ 8/12 (日曜日)~8/17(金曜日) の6日間 はコメントを受け付けていません。

2011 Dyna Vance FP3 取付けとインジェクションチューン

VANCE & HINES Fuelpak3 にてインジェクションチューン
Harley DYNA 2011年モデル
ご依頼ありがとうございました!!

Posted in ロデオの日常, Fuel Injection (インジェクション), DYNOJET (シャーシダイノ), DYNO DATA (データー) | Tagged , , , | 2011 Dyna Vance FP3 取付けとインジェクションチューン はコメントを受け付けていません。