Tag Archives: Frisco

ロデオ号、久しぶりに乗りました。

日曜日のツーリングは、私は、こちらのロデオ号を出動させる予定です。 今までのスタイルからリヤ フェンダーを外し、シート周りなど少しモディファイを加えてます。 去年、山で膝を怪我 → 入院 → 手術となってからキック禁止でしたので、半年ぶりにちょい乗りしてきました。 ご機嫌には走ってくれました。

この寒い中バイク乗らなくても的なとこはありますが、安全祈願ですので行ってきます。
ちなみにこのバイクのフレームはフリスコです。

首周りと手首周りから風が入らない様にする事で防寒性は数段上がりますので皆様も工夫してみて下さい。

明後日(日曜日)のツーリング詳細はこちらです。

Posted in ロデオの日常, Frisco (フリスコ), Shovel (ショベル) | Tagged , | ロデオ号、久しぶりに乗りました。 はコメントを受け付けていません。

ロデオは今週末も営業です。

Rodeo Motorcycle
Frisco Style Shovel
Mat Black Softail Frame

Posted in 新製品/商品紹介, 車両情報, Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , , | ロデオは今週末も営業です。 はコメントを受け付けていません。

Frisco Styel Hotrod

いつもありがとうございます! Hotrod U様 !

Posted in 車両情報, Hotrod (ホットロッド), Shovel (ショベル) | Tagged , | Frisco Styel Hotrod はコメントを受け付けていません。

Frisco Style !! その特徴とは?

世の中のフリスコ スタイルにも様々な派生デザインがありますが、ロデオで提案しているフリスコスタイルはまず走り重視です。

その為、フロントフォークは基本 テレスコ フォーク。 スプリンガーではありません。 剛性面、ブレーキ面 それぞれがテレスコの方に部があるからです。 更に、コントロール性に優れたミッドフットマウント。 これは時にはハイマウントだったり、皆さんの体格やお好み次第!

そして、ハンドル周りはハイライザー+プルバック 最近では幅広にせず、ナロー幅気味に仕上げるテイストが多いかもしれません。

最後にデザインの要でもあるロデオ オリジナルパイプのセンターツインエキゾースト。

ワインディングでも高速でも走りを堪能できるスタイル。 これがロデオで提案するフリスコスタイルです。

オールドスプリンガーのスタンダードボバーでいくか、グースネックのバイソンで行くか!?
スペックや車種で迷っている方は自分が目指すライディングスタイルで車種を絞り込んでも良いかもしれません。

写真は、現在、工場に入荷しているロデオ フリスコ号、ご興味ある方はご覧頂けます。

Posted in Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , | Frisco Style !! その特徴とは? はコメントを受け付けていません。

Next Frisco Project 完成間近

こちらのプロジェクト バイク。 終盤まで仕上がって参りました。完成までもう少しです。

 

Posted in カスタム製作, Frisco (フリスコ), Hotrod (ホットロッド), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , | Next Frisco Project 完成間近 はコメントを受け付けていません。

Hotrod ソフテール仕様 リジットには無いソフトな走りが可能!

シングルダウンチューブ フレームが特徴の Rodeo Frisco HOTROD (ホットロッド) 。 こちらは そのソフテール フレーム仕様。 リジットフレームのハードさは要らない! ソフテールでより楽に楽しみたい! という方にはこの仕様はおすすめです。
オーナーは埼玉県のU様。

Rodeomotorcycle
Hotrod Sottail Frame ( ソフテール フレーム)
S&S Shovel

フォトギャラリーはこちら
https://wp.me/p7BoEH-wY

Posted in Frisco (フリスコ), Hotrod (ホットロッド), Absorb (アブソーブ) | Tagged , , , , , | Hotrod ソフテール仕様 リジットには無いソフトな走りが可能! はコメントを受け付けていません。

Frisco Black Shovel のセル仕様でより快適な乗り出しを!

Frisco Shovel の ブラックバージョン。セルスターターを付ける事でより快適さを求めた仕様になっています。全体をブラック基調でまとめシンプルで落ちついた雰囲気を漂わせています。
オーナーは旧車から現行モデルまで何台も乗ってこられた経験をお持ちの長野県のN様。

Rodeomotorcycle
Frisco セル付き
S&S Shovel

フォトギャラリーはこちら
https://wp.me/p7BoEH-xD

Posted in Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , , , | Frisco Black Shovel のセル仕様でより快適な乗り出しを! はコメントを受け付けていません。

Rodeo Motorcycle Frisco

今年、最後に収めさせて頂く車両の準備が整いました。
Rodeo Motorcycle
Frisco
S&S Shovel

残すところ後10日間ですね。
年末年始の営業日程は追ってご案内申し上げます。

Posted in Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , | Rodeo Motorcycle Frisco はコメントを受け付けていません。

スーサイドクラッチ。

通常、現行のオートバイはほぼ、ハンドクラッチフットシフトですが、その他にもスーサイドクラッチというのがあるのはご存じでしょうか。ロッカークラッチは、踏み下ろした状態で固定でき、その状態でニュートラルになるのですが、スーサイドクラッチは固定出来ないので、左足を地面に着くことができないクラッチです。「さぞ、乗りづらいであろうに。」と思うかもしれませんが、これがチョッパーを乗るモノにとっては、憧れ、そして至高の仕様だったりいたします。
先日、フリスコをお乗りのNさんから依頼を受け、スーサイドクラッチへカスタムさせていただきました。(以前、少しご紹介致しました。)

こちらは、カスタム前の「ハンドクラッチフットシフト」の状態です。

そして、こちらが、カスタム後です。

シフトはタンクサイドです。ワンオフで製作させて頂きました。
同じバイクだったとは思えないほど、様変わりいたしましたね。こうなると操れるのは、もうオーナー様しかおりません。
慣れるのに時間がかかると思いきや、少しの試乗ですぐに慣れ、颯爽と走っていくNさんはさすがでした!

Posted in 車両情報, カスタム製作, Frisco (フリスコ) | Tagged , , | スーサイドクラッチ。 はコメントを受け付けていません。