Tag Archives: ヒルクライム

’19 ルナテック You’ll climb (ヒルクライム) 第2戦 参戦レポート

2019年 6月1日~2日 水上 宝台樹スキー場で開催されたルナテックジャム のユルクライム (ヒルクライムレース) に、参加してきました!  2日間とも天候にも恵まれ存分に楽しめましたよ~!
ロデオでは、うちやまさんのスポーツスター、かみばやしさんのEVO ソフテール、私の (#60) フリスコ SHOVEL の3台でエントリーでした。

初日、6/1の土曜日は練習走行が行えます。 はじめての参加でもこの日十分練習が行えます。 ビンテージクラスではこの練習走行で数台がリタイヤしてしまいました。 ダートを駆け上がる走りはそれなりに車両へ負担も掛かります。 特にクラッチなども半クラが過ぎたり、滑っているとすぐ焼けてしまいますね。

私はリジット の ロデオ フリスコ号改 ヒルクライム仕様 でビックツインクラスへの参加でしたが、去年は走っておりませんので初参戦、初走行。  今回、この為にセンターメーターへタコメーターを配置し、シフターインジケーター(赤いLED) を付けていたので、その赤い点滅が視界に入りかなり気になりました。 ダートの段差で跳ねる度にトラクションが抜けてオーバーレブしてしまい赤が光りっぱなしです。

さて、話は戻ります。練習走行後はバーベキュータイムです。
今回は歩いて入れる近所の旅館を手配してあったので、走行後はバーベキューとビールで盛り上がりました。 毎度飲み過ぎですみません! 今回も泥酔するまで飲んでしまいました。

翌日は痛い頭を抱えながら起床するも、美味しい朝食をしっかり頂き会場へ。
本番のレースは、午前中で終わります。 予選のタイム計測を元にトーナメント方法で競われました。
普段公道を走っている車両の仕様を変えただけで、こういったレースに参加して楽しむのはとてもいいもんですよ! 

結果的には、運よくビックツインクラスのトロフィーと賞金まで頂いてしまい楽しみすぎました! みなさんも来年は是非チャレンジしてみてはいかがですか? 草レースでも本気でやると楽しいですよ。

会場運営のルナテックスタッフの皆さん、レース運営のオールドコインカンパニーさん、ご苦労さまでした!
この場を借りて御礼申し上げます。

2019 Lunatic Jam Meeting 8th




 

Posted in ヒルクライム, カスタム製作, イベント (カスタムショーなど), Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル), Racing (レース) | Tagged , , , , | ’19 ルナテック You’ll climb (ヒルクライム) 第2戦 参戦レポート はコメントを受け付けていません。

結局、35mmのフロント周りには入らず39mmへ交換となりました。

今まで使っていたのは、35mmのフロント周りでしたがタイヤのトレッド幅が太すぎて入らず。 結局、フロント周りは39mmへ総取っ替えとなりました。  (ロデオ フリスコ号のノーマル仕様が39mmです。) これでとりあえず前後の足は入りました。 サイドクリアランスが数ミリのみというクリアランス不足は否めませんが自分で乗るので、そこはアライメントをちゃんと取って気をつけます。 
おまけで、センターにタコメーターも付けてみました。  
さて、 まだもう少し、諸々修正しないと走れません。

Posted in ヒルクライム, カスタム製作, Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , , | 結局、35mmのフロント周りには入らず39mmへ交換となりました。 はコメントを受け付けていません。

ヒルクライム仕様のFRISCOはじめました。

足回り交換するだけだし訳ないや・・・と、タイヤを注文したのが一昨日。18″なのでそれ用のホイールもないので組もうとハブにブラスト当て始めたり・・・ スポーク注文したり・・・で昨日、組んだりして。。。本日が、既に3日目。 1日で終わらせようと思っていたのに、いろいろ干渉してそう簡単に足回りは決まりませんでした。 厄介なのに手を出しちゃったかなぁ。  さて、どうなるやら。 ルナティックまで後、9日。

Posted in ヒルクライム, カスタム製作, Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , , | ヒルクライム仕様のFRISCOはじめました。 はコメントを受け付けていません。

6/1-2 は 水上で開催のキャンプ イベント ルナテック ジャムですよ。

みなさんこんばんわ!
6/1-2 は 恒例 水上 宝台樹でのキャンプ イベント
ルナテック ジャムです。
今年は、第二回目の 「緩くライム」 開催ですので楽しめますよ!

ロデオでは、

私、 RODEO SHOVEL号
うちやまさん SPORTS号
かみばやしさん ソフテイル号

の3名がエントリーを済ませてます。

タイヤはこれから交換しますので、みなさんもサイズがあれば、
まだギリ間に合うので一緒に出ませんか??

もしくは、自走& バイク用 簡易チエーン を 使って低予算で・・・というのも、ありで、これが案外、食いつくそうです。

是非、遊び行くなら、一緒に出て楽しみませんか!

エントリー 待ってます! ご連絡ください!

https://lunaticjam.com/

 

Posted in お知らせ, イベント (カスタムショーなど) | Tagged , , , , | 6/1-2 は 水上で開催のキャンプ イベント ルナテック ジャムですよ。 はコメントを受け付けていません。

緩クライム (ヒルクライム) 盛り上がりました

今回で7回目の開催を迎えたルナテックジャム。
2日間雨なしは初でしたでしょうか。
今年は天候にも恵まれレースにも最高の天気でした!
それではざっくりとですが会場の雰囲気をどうぞ。

皆さんも来年は、ダート仕様を造って参戦しませんか?

Posted in イベント (カスタムショーなど) | Tagged , | 緩クライム (ヒルクライム) 盛り上がりました はコメントを受け付けていません。

タイヤ勝負となるか? 明日からルナティックジャムでヒルクライム開催。

今年のルナテックで開催される 緩クライム (ユルライム) = ヒルクライム 草レース。 密かに盛り上がっておりますよ。  ノーマルタイヤで参戦するツワモノも何台かいらっしゃるそうですし、 本格的なアイアンやサイドバルブのダート仕様で作り込んだ車両共々、公道では なかなかお目に掛かれない仕様ですから観客としても楽しめると思います。 明日の土曜日 の午後にはフリー走行、日曜の午前中に本戦という予定だそうです。

コースは宝台樹のスキー場のゲレンデ特設コースですので、今のグリーンシーズンは 野芝、雑草というコンディションです。 恐らくタイヤ性能で大きくパフォーマンスは変わると予想されてます。  エンデューロ用やモトクロス用のブロックタイヤが強いのか、いずれにしてもリヤだけでもタイヤ交換はしておいた方が良いですよ。

ということでダート用タイヤどんな物があるかご紹介。

こちらは、GOOD YEAR のダートトラック用の本物レース用 19″タイヤ。      「EAGLE (イーグル)」  コンペディション用でソフトコンパウンド。


こちらは ダンロップの 「K180」

 

他にも、 ダンロップはダート系のラインナップも豊富で 「GEOMAX」 は千里浜サンド フラッツでも使用率が高く柔路は強そうです。

ダンロップ GEOMAX MX11
ダンロップ GEOMAX ENDURO D909
ダンロップENDURO D908RR
ダンロップBURORO D605
ダンロップBURORO D603

他では
ミシュラン CROSS COMPETITION S12XC
メッツラー Karoo
メッツラー enduro3
メッツラー 6days
SHINKO HOLESHOT シリーズ
(順不同)

などエンデューロタイヤも含めると色々と選択肢はありますね。

 

  

 
こちらは SHINKO の オフロードタイア

 
海外の本格的なヒルクライムなどではパドルタイヤと呼ばれるタイヤが使われます。

 
Allstate Tire ( オールステートタイヤ ) の 「dirtman-500-16″」

 

ロデオも含めHD系では16″ホイールが多く使用されておりますのでロード兼用の Allstate Tire ( オールステートタイヤ ) の 「dirtman-500-16″」 などもホイールがそのまま使えるメリットもあるかもしれません。

この辺りもロデオでも取扱っておりますので来季、本格的なオフロード仕様のHDを造って挑戦してみてはいかがですか?

足回りを入れるだけれも雰囲気でますよ!

Posted in 新製品/商品紹介, イベント (カスタムショーなど), Racing (レース) | Tagged , , , , , , , | タイヤ勝負となるか? 明日からルナティックジャムでヒルクライム開催。 はコメントを受け付けていません。