Category Archives: XR1000

XR1000 ツインキャブを洗浄してエンジン始動。

Harley Davidson XR1000 1984Harley Davidson XR1000 キャブ洗浄してエンジン始動。要調整でした。年式は1984年

RODEO MANUFACTURING INC. (ロデオ マニュファクチャリング インク)さんの投稿 2016年12月23日

 

XR1000のキャブレターを洗浄してエンジン始動。 久しぶりに掛けたのでイマイチ不調。もう少し調整が必要でした。

Posted in XR1000 | Tagged | XR1000 ツインキャブを洗浄してエンジン始動。 はコメントを受け付けていません。

Harley Davidson XR-1000 ’83

ロデオ2階に展示されている「Harley-Davidson XR1000」です。
XR1000はルシファーズハンマーがデイトナレースを走るのに市販車をベースにしなければならないという規定をクリアするために、1983~84年に一般販売されたモデルです。70馬力でゼロヨンは12秒代で走る強者。約30年前のモデルですが、なぜか古めかしい感じはしないのが不思議です。製作年数が少なかったということもあり、希少性が高いモデルです。展示はしてありますが、売り物ではございません。m(_ _)m

Posted in XR1000 | Harley Davidson XR-1000 ’83 はコメントを受け付けていません。

XR1000 DELLORTO(デロルト) PHF36

XR1000の右に張り出したエアクリーナー。

XR1000

XR1000

XR1000

2連装されているキャブはDELLORTO社製 PHF36 MADE IN ITALY です。

Posted in XR1000 | XR1000 DELLORTO(デロルト) PHF36 はコメントを受け付けていません。

復活間近!

2010.2.19XR11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、丸裸にされてしまっていた ’83ハーレーダビットソン XR1000ですが、
組み直し、いよいよ復活間近となりました。

バッテリーの取り付け、各部のオイル注入しエンジンの始動確認終了後、
本格的な復活となります。

XR1000は2年間の製造で1800台しか生産されていない希少車。
オリジナル左だしマフラーや、ヘッド形状はXR1000ならでは。

このスタイルに魅せられる人は、多いのではないでしょうか。
2010.2.19XR2.jpg

Posted in XR1000 | Tagged | 復活間近! はコメントを受け付けていません。

Harley-Davidson XR1000

2010.1.28-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーレーダビッドソン XR1000です。
ここまで丸裸にされてしまって、さぞ、恥ずかしいことでしょう(笑)

長らく眠りについていて、これから起きてもらうために
我慢してもらうことにしましょう(笑)

ところで、純正のウインカーは赤色なんですよ。
赤いウインカーって馴染みがないので、変な感じがしますね。

 

2010.1.28-1.jpg

 

 

 

 

 

 

  

Posted in XR1000 | Tagged | Harley-Davidson XR1000 はコメントを受け付けていません。