Category Archives: TWINでレース

DRIT TRACK XR750 C&J片持ちフレーム

日本国内ではなかなか見ることの出来無いレースの一つとして挙げられるダートトラックレース。  このAMA DIRT FLAT TRACK RACE は以前、DAYTONA BIKEWEEKでフロリダ オーランドに行った時に見たのが最初で最後。 BartelsのワークスXR750がそりゃかっこ良く見えたものです。

オーバルコース用に専用設計されたXR750の片持ちサスフレームに憧れてC&J Frameを訪ねたのが懐かしいです。 当時はロデオでも限定リリースしたダートトラックカーモデルがありました。

こちらのゼッケン80番はロデオ トラッカーをベースにした本気のダートレーサー。 (当時はまだダートレースも少し国内で行われていて国際A級のライダーが参戦しておりました。) エンジンはビューエルモーターを搭載。

C&J Frame for 5speed XL

ロデオの2Fにぶら下がっているこれらがその当時、C&J社に特注した5速XL用のC&J Frame  (残念ながら非売品です。)

何台か作れるシャーシーがあるのでそのうち復活させてみたいです。 もし興味がある方はご相談してみてください。

 

 

Posted in Movie, TWINでレース, 海外情報 | DRIT TRACK XR750 C&J片持ちフレーム はコメントを受け付けていません。

Nitro Top FUELのエンジン音は・・・。

4秒台で400mを走り切るすごさ。 なかなか見所あるムービーです。

S&SのRacingコンポーネンツで組まれていたりします。

こちら45°バンク角、キャスト プロストック用クランクケース

こちらはギヤカバー

ビレットレーシングビレットホイールのコネクティングロッド。

こんな部品達を使ってストリート仕様で造ってみたいものです。 チャレンジャー様いらっしゃいましたらぜひご相談下さい。

Posted in S&S, TWINでレース, 海外情報 | Tagged , | Nitro Top FUELのエンジン音は・・・。 はコメントを受け付けていません。

Buell 製造中止が決定

去る、10月16日BUELL社のEric Buell から製造中止が決定されたアナウンスがありましたが、どうやら紛れも無く本当の決定のようです。

今後のサポートはEricの手から離れHarley Davidson社が引き継ぎ運営をしてゆくようですのでアフターの混乱はなさそうでです。しかし、新車開発の予定は今のところ未定のようです。

1983年から始まったエリックのプロジェクトが終結する事になり,その設計コンセプトや思想も同時に幕を下ろすのでしょうか。残念です。
eric buell.JPG

Posted in TWINでレース | Buell 製造中止が決定 はコメントを受け付けていません。