Category Archives: Touring Model

週間総括お送りいたします!

カスタム、インジェクションチューン、整備、修理と、色々とご用命頂き誠にありがとうございます。

週間総括割愛バージョンにてお送りいたします!!
新車車両の方も含め、お待ちいただいてる作業の方は順にどんどん仕上げてますので今しばらくお待ち下さい!

Posted in M8 (Milwaukee Eight ), ロデオの日常, カスタム製作, Maintenance (メンテナンス), Fuel Injection (インジェクション), DYNOJET (シャーシダイノ), Standard (スタンダード), S&S, Shovel (ショベル), Pan (パン), Sportster (スポーツスター), Twin-Cam (ツインカム), Touring Model | Tagged | 週間総括お送りいたします! はコメントを受け付けていません。

【S&S】 MILWAUKEE-EIGHT(M8)用ハイカム

S&S Cycle Inc.からミルウォーキーエイト用 カムシャフトがリリースされております。

350 はStockグラインド
465
475
550 (114cu”用)
と各種ハイカムがラインナップされています。

写真は465G ( ’17-’18 Touring Model用)。

この465Gカムはヘッドを加工すること無くストック状態のままでBOLT-ONで導入する事が可能です。

下のダイノチャートは、ストックカムと465G カムとの比較
ストック74hpに対し465Gカムは94hpを超えています。

Posted in M8 (Milwaukee Eight ), 新製品/商品紹介, S&S, Touring Model | Tagged , , , | 【S&S】 MILWAUKEE-EIGHT(M8)用ハイカム はコメントを受け付けていません。

POWER VISION (パワービジョン取り付け)

エキゾーストエンドにはKERKERのフィッシュテールマフラー。 エキパイ部も独立タイプへ換装。 構造的には純正のエキパイに比べバイパスの有無が少しは影響する事が予想されますが、今回併せて取り付けするパワービジョンにてできる限り適正なMAPを造ってゆきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にしても・・・この猛暑の中、ダイノルームの室温は40℃近くになっておりますので暑さとの戦いです。

 

Posted in カスタム製作, DYNOJET (シャーシダイノ), Touring Model | Tagged , , , , | POWER VISION (パワービジョン取り付け) はコメントを受け付けていません。