Category Archives: S&S

S&S X-WEDGE エンジン搭載の “Morgan 3 Wheeler” が日本で発売とはホントか!?

いやぁ、驚きのニュースが、、、

以下 Car watch さん の記事から引用です。

4月5日から「モーガンカーズ・ジャパン」が日本導入する
「3-WHEELER」(766万8000円)

ケータハムカーズ・ジャパンを運営するエスシーアイは、新たに英国のモーガン・モーター・カンパニーと日本国内での輸入販売契約を締結。正規輸入元の「モーガンカーズ・ジャパン」として、4月5日から日本の国内法規に適合するモーガンの4モデルを国内導入するほか、部品販売やアフターセールス業務なども開始する。

正規販売代理店は全国に8店舗を展開。なお、これまで輸入元を務めてきたモーガン・オート・イワセは正規販売代理店の「モーガンカーズ東京」となり、モーガン車を継続販売する。日本導入されるのは「3-WHEELER」(766万8000円)、「4/4」(766万8000円)、「PLUS 4」(820万8000円)、「ROADSTER」(993万6000円)の4モデル。 ~省略

噂ではだいぶ前から聞いていたのですが、ほんとうに実現出来るとはすごいですね。  エンジンはアメリカではEPA承認済みでEURO3にも対応していたはずですが、三輪なのでトライク同様のカテゴリーとして登録されるので色々な基準がクリヤ出来るのか解りませんが、もし自動車(4輪車)としてこのスタイルで国内登録できるとすればそれはそれで驚きです。 いずれにしてもモーガンジャパンさん頑張りましたねぇ! 

Car Watchさんの記事にはありませんが、このエンジンは 2010年にS&Sが独自に開発した 「X-WEDGE」 というエンジンで、元はモーターサイクル用です。 Intakeを共通カムとし3カム 空冷 V-Twin インジェクション、シリンダー鋏角は56.25度、排気量 117cu” (1917cc)というスペックでリリースされており、 独立系バイクメーカーの 「Confederate Motorcycles 」からX-WEDGEを基に132cu”仕様のエンジンを搭載した ” X132 HELLCAT” というモーターサイクルもリリースされいます。

写真は X132 HELLCAT

このモーガンスリーホイーラー用に使用されているX-WEDGEも、通常の排気量とは若干差がありますので多少スペックも違うのかもしれません。

購入した方がいらっしゃいましたら是非、見せて欲しいです。 隣に載せて下さい! そしてご興味がある方、今すぐ正規輸入元「モーガンカーズ・ジャパン」へお問合せを!!  

Morgan 3-WHEELER (For USA Model)Specification

Engine: S&S 1983cc
Power: 60kw (82bhp) @5250
Dry Weight: 525kg
Performance: 0-62 – 6.0 seconds
Top speed: 115 mph (185 kph)

USA Versionの基本スペックは確かこんな感じのはずです。

そして最後に、

このエンジンを載せてバイクを造りたい方! 是非、ロデオにお問合せ下さい!お待ちしております!

CAR WATCHさんの元記事URLはこちら
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1115434.html

Posted in S&S, 新製品/商品紹介 | Tagged , | S&S X-WEDGE エンジン搭載の “Morgan 3 Wheeler” が日本で発売とはホントか!? はコメントを受け付けていません。

エンジンを組む前に (S&Sの鍛造ピストン)

S&Sの鍛造(たんぞう)FORGED PISTON

S&Sから弊社にピストンが出荷される場合、S&S社のメカニックにより1個1個ピストンサイズが測られ、そのピストンサイズはスカート下部にマジックで記載されます。 更にロデオでは万が一が無い様に使用時にサイズを再確認してから組み込みを行っています。

現在は昔の様なキャストピストンは使われておらずハイパフォーマンスエンジンでよく使われる鍛造(たんぞう)ピストンがS&S製エンジンで使われている主流のピストンです。 当時のHDショベル時代に使われていた鋳造(ちゅうぞう)キャストピストンから鍛造(たんぞう)ピストンへアップグレードする場合はピストンクリアランスも異なりますので必ず経験値があるプロショップで確認して下さい。
※HDのサービスマニュアルと数値は異なります。

写真は3-1/2″BoreのFORGED PISTON

Posted in Maintenance (メンテナンス), S&S, ロデオの日常 | Tagged , , | エンジンを組む前に (S&Sの鍛造ピストン) はコメントを受け付けていません。

Rodeo Shovel Bison Elect Starter 204083 (セル付)

車両番号 204083
ロデオモーターサイクル
バイソン ワイド200
(セルスターター&キック仕様)
S&S Shovel
Tank side Shift & Rocker Clutch
詳細はこちらへ
http://www.rodeomotorcycle.com/used/

Posted in Bison (バイソン), Movie (動画), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , | Rodeo Shovel Bison Elect Starter 204083 (セル付) はコメントを受け付けていません。

Rodeo S&S Shovel Hotrod (Long) #204402 Kick Starting Movie

車両番号 204402
ロデオモーターサイクル
ホットロッド (Long)
S&S Shovel
詳細はこちらへ
http://www.rodeomotorcycle.com/used/

Posted in Long Fork (ロングフォーク), Movie (動画), S&S, Shovel (ショベル), 中古車 | Tagged , | Rodeo S&S Shovel Hotrod (Long) #204402 Kick Starting Movie はコメントを受け付けていません。

Rodeo motorcycle Bison 205256 Kick Starting Movie

車両番号 205256
ロデオモーターサイクル
バイソン ワイド200
S&S Shovel
S&S Billet Rocker Box &Cam Cover
PM Wheel & Brake
詳細はこちらへ
http://www.rodeomotorcycle.com/used/

Posted in Bison (バイソン), Movie (動画), S&S, Shovel (ショベル), 中古車 | Tagged , | Rodeo motorcycle Bison 205256 Kick Starting Movie はコメントを受け付けていません。

乗り手を選ぶジャジャ馬ではありますが。

Rodeo Long Fork Chopper
キャスター&トレールを計算して最適な位置にアクスルシャフトを配置するにはワンオフのロッカーが必須。
そうする事でハンドリングの重さと切れ込みを調整する事が可能となります。

Posted in Long Fork (ロングフォーク), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , | 乗り手を選ぶジャジャ馬ではありますが。 はコメントを受け付けていません。

Rodeo Knuckle Bobber


Rodeo Motorcycle
Standard Bobber
Classic Frame
Springer Fork
S&S Knuckle Motor

Posted in Knuckle (ナックル), S&S, Standard (スタンダード) | Tagged , , , | Rodeo Knuckle Bobber はコメントを受け付けていません。

GAME CHANGER S&S Knuckle Engine

このナックルエンジンがS&Sからリリースされた時、各国の著名ビルダー達がこのエンジンを採用しカスタムを進めました。 業界ではゲームチェンジャーとして称されながら現在に至ります。

日本国内でこのエンジンを使用するには様々な諸条件をクリヤしなければなりませんが、一つの選択肢として存在していることに大きな意義があると思います。

当社では2つの排気量のラインナップをご用意しております。
S&S Knuckle Engine KN93
S&S Knuckle Engine KN74

Googleで検索してみると多くの車両が検索されます。
参考までにリンクをご紹介。

Posted in Knuckle (ナックル), S&S, エンジン載替, 新製品/商品紹介 | Tagged , , , | GAME CHANGER S&S Knuckle Engine はコメントを受け付けていません。

S&S PAN ヘッド という選択肢

HDリプレイスメントヘッドを製作するメーカーとしては圧倒的地位にあるS&S社。 ロデオモーターサイクルのClassicも含めPANヘッドタイプのエンジンを選ぶ方がここ数年爆発的に増えたような印象です。 やはりパンならではの造形美はSHOVELとはまた一味違いますよね。 加えてパンでありながら安心して乗れるエンジンという点も選ばれる理由の一つです。 ロデオモーターサイクルで使用されているこのエンジンユーザーさん達を長年見ていても、もはやSHOVELとほぼ同等の耐久性を発揮している事が既に実証されております

Posted in Pan (パン), S&S, エンジン載替 | Tagged , | S&S PAN ヘッド という選択肢 はコメントを受け付けていません。

S&S Super Stock と Super-E

ロデオモーターサイクルではド定番のスペック。
NEW Shovel Motor & New Super-E Carb 。
新しいエンジンへの載せ替えも承ります。

 

Posted in S&S, Shovel (ショベル), エンジン載替 | Tagged , , | S&S Super Stock と Super-E はコメントを受け付けていません。