Category Archives: Racing (レース)

タイヤ勝負となるか? 明日からルナティックジャムでヒルクライム開催。

今年のルナテックで開催される 緩クライム (ユルライム) = ヒルクライム 草レース。 密かに盛り上がっておりますよ。  ノーマルタイヤで参戦するツワモノも何台かいらっしゃるそうですし、 本格的なアイアンやサイドバルブのダート仕様で作り込んだ車両共々、公道では なかなかお目に掛かれない仕様ですから観客としても楽しめると思います。 明日の土曜日 の午後にはフリー走行、日曜の午前中に本戦という予定だそうです。

コースは宝台樹のスキー場のゲレンデ特設コースですので、今のグリーンシーズンは 野芝、雑草というコンディションです。 恐らくタイヤ性能で大きくパフォーマンスは変わると予想されてます。  エンデューロ用やモトクロス用のブロックタイヤが強いのか、いずれにしてもリヤだけでもタイヤ交換はしておいた方が良いですよ。

ということでダート用タイヤどんな物があるかご紹介。

こちらは、GOOD YEAR のダートトラック用の本物レース用 19″タイヤ。      「EAGLE (イーグル)」  コンペディション用でソフトコンパウンド。


こちらは ダンロップの 「K180」

 

他にも、 ダンロップはダート系のラインナップも豊富で 「GEOMAX」 は千里浜サンド フラッツでも使用率が高く柔路は強そうです。

ダンロップ GEOMAX MX11
ダンロップ GEOMAX ENDURO D909
ダンロップENDURO D908RR
ダンロップBURORO D605
ダンロップBURORO D603

他では
ミシュラン CROSS COMPETITION S12XC
メッツラー Karoo
メッツラー enduro3
メッツラー 6days
SHINKO HOLESHOT シリーズ
(順不同)

などエンデューロタイヤも含めると色々と選択肢はありますね。

 

  

 
こちらは SHINKO の オフロードタイア

 
海外の本格的なヒルクライムなどではパドルタイヤと呼ばれるタイヤが使われます。

 
Allstate Tire ( オールステートタイヤ ) の 「dirtman-500-16″」

 

ロデオも含めHD系では16″ホイールが多く使用されておりますのでロード兼用の Allstate Tire ( オールステートタイヤ ) の 「dirtman-500-16″」 などもホイールがそのまま使えるメリットもあるかもしれません。

この辺りもロデオでも取扱っておりますので来季、本格的なオフロード仕様のHDを造って挑戦してみてはいかがですか?

足回りを入れるだけれも雰囲気でますよ!

Posted in Racing (レース), イベント (カスタムショーなど), 新製品/商品紹介 | Tagged , , , , , , , | タイヤ勝負となるか? 明日からルナティックジャムでヒルクライム開催。 はコメントを受け付けていません。

V-Twin Drag Racing (V.D.A.) 第1戦

この週末は岡山県 “笠岡ふれあい空港”で開催されるV-Twin Drag Racing (V.D.A.) シーズンの第1戦目が開催されます。
黒鉄レーシングさんのお二人も参戦してますので
是非頑張って下さい!!!

V-Twin Drag Association
ROUND 1
2018.03.10(土)-11 (日)
笠岡ふれあい空港
岡山県笠岡市カブト西町91
http://www.v-twin-drag.com/index2.html

 

過去のドラックレース関連投稿はこちら

Posted in DYNOJET (シャーシダイノ), Racing (レース) | Tagged , , , | V-Twin Drag Racing (V.D.A.) 第1戦 はコメントを受け付けていません。

V.D.A.ドラッグレース 第3戦 福島の模様.

2017年9月2日~3日、福島スカイパークで開催されたV.D.A.ドラッグレース 第3戦 の模様 アップいたしました。
(写真枚数 84枚)

Facebookにアップ

 

Posted in Racing (レース) | Tagged , | V.D.A.ドラッグレース 第3戦 福島の模様. はコメントを受け付けていません。

2017.09.03 V.D.A Drag Race Round3 福島スカイパーク

2017.09.03 V.D.A Drag Race Round3 福島スカイパーク
Rodeo Kn93 Knuckle、Super Vintage Street Class 初参戦、
全クラスでもナックルはこの車両1台のみ。
課題もまだまだ沢山ありますがご健闘お疲れ様でした。

V.D.A Drag Race

2017.09.03 V.D.A Drag Race Round3 福島スカイパーク
Rodeo Kn93 Knuckle、Super Vintage Street Class 初参戦、
全クラスでもナックルはこの車両1台のみ。
課題もまだまだ沢山ありますがご健闘お疲れ様でした。

RODEO MANUFACTURING INC. (ロデオ マニュファクチャリング インク)さんの投稿 2017年9月5日

Posted in Classic 48 (クラシック), Knuckle (ナックル), Movie (動画), Racing (レース) | Tagged , , | 2017.09.03 V.D.A Drag Race Round3 福島スカイパーク はコメントを受け付けていません。

KN93触媒、サイレンサー 全て無しのエキゾースト サウンド。

レース仕様として触媒、サイレンサー全て取り除いたKN93 Knuckle の本来のプレーンな状態のエキゾースト サウンドをお聴きください!!

This is Real Sound S&S KN96 Motor.

Rodeo S&S KN93 Knuckle
No Inner Exhaust Baffle
No Emission Control
No Limiter
This is Real Sound KN93 Motor.

RODEO MANUFACTURING INC. (ロデオ マニュファクチャリング インク)さんの投稿 2017年9月1日

Posted in Classic 48 (クラシック), Knuckle (ナックル), Movie (動画), Racing (レース), S&S | Tagged | KN93触媒、サイレンサー 全て無しのエキゾースト サウンド。 はコメントを受け付けていません。

ナックル号、VDAの準備・・・・

本日、ハンドル変更、シフター変更から始まって、クラッチミートの確認、インターミディエイトの変更、メインジェットの変更、最終的にはまぁまぁキレイに吹けきるようになって来ました。そうなるとタコメーターが無いのはマズイですね。明日、半日で残りの調整を終わらせねばなのですが、、、。

Posted in Classic 48 (クラシック), Knuckle (ナックル), Racing (レース), S&S | Tagged , , | ナックル号、VDAの準備・・・・ はコメントを受け付けていません。

黒鉄さんの本気車両をダイノでセッティングとパワーチェック

今日は、黒鉄さん達の車両もダイノで見させて頂きました。 本気モードの車両は潔くかっこいいいですね。セッティングもいきなりいい所まで出してきてますので期待できるのではないでしょうか! 

2台ともエンジンタイプはShovel, S&S製のケースとヘッドを使ってすごいパワーを出して来てます!!

排気量も含めチューニングの内容は盛りだくさん。
70馬力オーバーと85馬力オーバー!!  
流石です! !  

Posted in DYNOJET (シャーシダイノ), Racing (レース), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , , | 黒鉄さんの本気車両をダイノでセッティングとパワーチェック はコメントを受け付けていません。

今週末の福島 VDA Drag Race 第三戦へ

急遽、VDAドラックレースへの参戦を決めた渋澤さん。第三戦は福島県のスカイパーク。

昨日タイヤ交換とスプロケの交換はこちらでしておきましたので、今日は自ら車両のゼッケン取付、ワイヤーロックなどをレギュレーションに併せて作業を行っていました。

明日はハンドル周り、シフター周り、間に合えばキャブ・・・・と。

大人は遊ぶ時もイザとなれば本気です。
ゼッケンは722番、 応援してますよ!

レース名: V-Twin Drag Race Round3 福島スカイパーク
開催日時:2017.09.02(土)練習走行-2017.09.03(日)本戦
開催場所 : ふくしまスカイパーク
〒960-0251 福島市大笹生字苧畑169
主催:V-Twin Drag Association 
(http://www.v-twin-drag.com/index2.html)

 

Posted in Classic 48 (クラシック), Knuckle (ナックル), Racing (レース) | Tagged , , | 今週末の福島 VDA Drag Race 第三戦へ はコメントを受け付けていません。

DRIT TRACK XR750 C&J片持ちフレーム

日本国内ではなかなか見ることの出来無いレースの一つとして挙げられるダートトラックレース。  このAMA DIRT FLAT TRACK RACE は以前、DAYTONA BIKEWEEKでフロリダ オーランドに行った時に見たのが最初で最後。 BartelsのワークスXR750がそりゃかっこ良く見えたものです。

オーバルコース用に専用設計されたXR750の片持ちサスフレームに憧れてC&J Frameを訪ねたのが懐かしいです。 当時はロデオでも限定リリースしたダートトラックカーモデルがありました。

こちらのゼッケン80番はロデオ トラッカーをベースにした本気のダートレーサー。 (当時はまだダートレースも少し国内で行われていて国際A級のライダーが参戦しておりました。) エンジンはビューエルモーターを搭載。

C&J Frame for 5speed XL

ロデオの2Fにぶら下がっているこれらがその当時、C&J社に特注した5速XL用のC&J Frame  (残念ながら非売品です。)

何台か作れるシャーシーがあるのでそのうち復活させてみたいです。 もし興味がある方はご相談してみてください。

 

 

Posted in Movie (動画), Racing (レース), 海外情報 | DRIT TRACK XR750 C&J片持ちフレーム はコメントを受け付けていません。

Nitro Top FUELのエンジン音は・・・。

4秒台で400mを走り切るすごさ。 なかなか見所あるムービーです。

S&SのRacingコンポーネンツで組まれていたりします。

こちら45°バンク角、キャスト プロストック用クランクケース

こちらはギヤカバー

ビレットレーシングビレットホイールのコネクティングロッド。

こんな部品達を使ってストリート仕様で造ってみたいものです。 チャレンジャー様いらっしゃいましたらぜひご相談下さい。

Posted in Racing (レース), S&S, 海外情報 | Tagged , | Nitro Top FUELのエンジン音は・・・。 はコメントを受け付けていません。