Category Archives: Fuel Injection (インジェクション)

VANCE & HINES Fuelpak3 在庫入荷中。

インジェクションのセッティングでお悩みの方。 ロデオは日本国内では限られた VANCE & HINES  Fuelpak の国内正規取扱販社です。
VANCE & HINES の Fuelpak3、 DYNOJET Power Vision なども常時在庫をしております。

また、ご好評頂いておりますデバイスキャンペーンも継続中です。
マフラーセッティング、インジェクションセッティングでお悩みの方はロデオ チューニングセンターまでお気軽にお問い合わせください。

【お問合せ先 Tel 027-370-4000】

各デバイスの価格などはこちら

※保証対応で安心してご使用できる国内正規品をお勧め致します。

Posted in DYNOJET (シャーシダイノ), Fuel Injection (インジェクション), キャンペーン, 新製品/商品紹介 | Tagged , , | VANCE & HINES Fuelpak3 在庫入荷中。 はコメントを受け付けていません。

インジェクション チューン な日々

EFIチューンを行うことで確かな成果を見ていただけると思います。 弊社のEFI チューニングは、車両をお預かりして数日間掛けじっくり作業を行いますので日帰りでのお引渡しは行っておりません。まず日程のご予約をして頂いてから順に作業を進めます。お気軽にお問い合わせ下さい。 写真は他店でお取り付け済みのハーレーダビッドソン純正のスクリーミンイーグル スーパーチューナー搭載車両を再チューン。中域を重視してより乗り易い方向へセッティングを進めました。トルク感も更に良好となり、結果、馬力も10hp 程度上がりました。

Posted in Fuel Injection (インジェクション), Twin-Cam (ツインカム) | Tagged , | インジェクション チューン な日々 はコメントを受け付けていません。

Fuelpak3 取付のみなら即日も可。(費用など)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今や、インジェクション車両に燃調デバイスは必須な時代です。

VANCE & HINES  の正規ディーラーを始めてから、遠方の方もご近所の方もFuelpak3の取付依頼を多々頂きありがとうございます。 スマホでお手軽にマップをダウンロード出来る事から、まずは、取り付けて使ってみる。というお手軽感があるようですね。

3000種類以上あるとは言え、バンスからダウンロードできるマップも完璧ではありませんので、正確に燃調をするにはシャーシダイノを使っての地道なインジェクション セッティングが必要になります。

①本体を取り敢えず使ってみたい方(当日可)
Fuelpak3 本体           49,800円(税別)
取付&初期セットアップ 10,000円(税別)
——————————————-
合計 59,800円(税別)

②マフラー交換等で調子が悪い車両へ正しくセッティングをしたい方
(お預かり)
Fuelpak3 本体                49,800円(税別)
取付&燃調&マップ作製     80,000円(税別)
——————————————-
合計 129,800円(税別)

国内正規販社の当社がスマートフォンでの使用方法なども詳しくお伝えします。
上記、税別ですのでお間違いなく!! 別途消費税が掛りますので宜しくお願いします!

Posted in Fuel Injection (インジェクション), お知らせ | Tagged , | Fuelpak3 取付のみなら即日も可。(費用など) はコメントを受け付けていません。

FP3 インジェクション チューン 【XL883 Iron】

Harley XL883N IRON  インジェクション チューン です。
VANCE, FP3, w/ S&S Hi Flow Air Cleaner

XL883のストック状態は30ps台後半のパワーしか出ていません。883のインジェクションチューンやはり50psを超えられるかどうかが一つの指標ですね。

今回はチューン後に50psを超えましたので乗り味もパワフルになったと思います。 また低速からの繋がりもかなり良くなりましたので乗りやすくもなったと思います。

今まで見てきた1200 スポーツでも、40ps台程度の車両も結構ありましたので、今回の883の方がそれと比べてもパワフルです。 オーナーさんは、信号待ちで1200と横並びになる機会があれば楽しみですね。

Posted in DYNO DATA (データー), DYNOJET (シャーシダイノ), Fuel Injection (インジェクション) | Tagged , , , | FP3 インジェクション チューン 【XL883 Iron】 はコメントを受け付けていません。

DYNOルームの温度が下がらない・・・

梅雨真っ盛りのジメジメ陽気でございますが、弊社ダイノルーム、日々活躍中でございます。しかし、これからの夏場は空調出力が足りず温度が思うように下げられない・・・という日も。 少しでも吸気温度に影響が出ないよう冷風はエアークリーナー付近へ向けオペレーターは我慢という忍耐力よりそれに耐えうる体力が必要な業務となります。

Posted in DYNOJET (シャーシダイノ), Fuel Injection (インジェクション) | Tagged | DYNOルームの温度が下がらない・・・ はコメントを受け付けていません。

Facebook限定のFP3セールしてます。

フューエルパックFP3 今ならお求め易い価格で提供できます。もちろん国内正規品。国内最安値だと思いますのでご興味ある方は是非この機会にどうぞ。 ロデオ号ユーザーの方には関係なくてスミマセン! 

【更に割引】フューエルパック FUELPAK FP3【49800円(税別)】のキャンペーン価格から更に10%オフの【44820円(税別)】フェイスブック限定キャンペーン。このチャンスをお見逃しなく! ※期間限定店頭販売のみ。

RODEO MANUFACTURING INC. (ロデオ マニュファクチャリング インク)さんの投稿 2017年7月22日

Posted in Fuel Injection (インジェクション), お知らせ, キャンペーン | Tagged , | Facebook限定のFP3セールしてます。 はコメントを受け付けていません。

VanceのFuelpak3 只今キャンペーン中!!

皆様 インジェクションチューンのご予約ありがとうございます。
順次スケジュールを詰めて仕上げております。

さて今回のキャンペーン。
VANCE のFUELPAK3  (フューエルパック3) が少しお手頃に入手可能となっております。
このフラッシュチューナーはECMを交換する事無く、元の純正データーを保存したままインジェクションチューンを行い新たなマップをオーバーライト出来るシステムです。 PCに依存する事無くBluetoothを使いiphoneやスマートフォンと接続する事で優れたユーザビリティーを持っています。
皆様もこの機会にインジェクションのチューンをご検討してみては如何ですか!!

当社はVANCE & HINES の国内正規取扱販社なので、正規品のフューエルパック3をお取り付けしております。正規品は取扱店以外では購入出来ませんので保証の面でもご安心下さい。

 

インジェクションチューニングについての詳細はこちら

 

 

Posted in DYNOJET (シャーシダイノ), Fuel Injection (インジェクション), キャンペーン | Tagged , | VanceのFuelpak3 只今キャンペーン中!! はコメントを受け付けていません。

XL1200X パワーチェックとEFIチューニング

今回、XL1200X フォーティーエイト パワーチェックとインジェクションチューニングです。 付いているマフラーは VANCE&HINES 、試乗した感じでは4500rpmから上をもっと煮詰めたら60後半~70hp位迄はすぐ出そうな状態でした。 まずミスファイヤーが出るというアクセル開度などいくつか状態を調べてから作業に入ります。  ほとんどの現行インジェクションモデルはこうなのですが、現状、やはりガスが薄すぎです。 xl1200x-powercheck-by-rodeo

 

 

Posted in DYNOJET (シャーシダイノ), Fuel Injection (インジェクション), Sportster (スポーツスター) | Tagged , , | XL1200X パワーチェックとEFIチューニング はコメントを受け付けていません。

現行モデルの排ガス規制値と継続車検。

09年モデルのHDの継続車検で入庫いたしました。
ここで問題なのは・・・現行モデルでは必須項目となっている排気ガス検査です。今回、お預かりしました車両はご自分で社外マフラーを取付けし、それに伴いECMモジュールの変更もされておりましたので、まずは、純正マフラーに戻しECMはそのままで排ガス検査を社内テスターで行いました。
IMG_0118
こちらが排ガス測定器 ホリバ MEXA-324L にてプローブチェック
IMG_0117
平成19年排ガス規制のアイドリング規制値はCO 3.0% HC 1000ppm以下です(排ガス試験の規制値はアイドリング数値と異なります。)のでこの数値を下回ればOKなのですが、マフラーやECMモジュールが変更されている場合は簡単に規制値以下とはならない場合がほとんどです。その対応としては正しいECMの調整をする必要があります。

現行HDユーザーはマフラーを交換する事で継続車検を引き受けてもらえないで悩んでいるユーザーも多いと思います。交換=規制値が不可というケースがほとんどなので結果的にそう言った話が多くなる訳ですが、適正なマフラー(キャタライザー入りのマフラー)があり、かつECMの調整を正しく行えれば規制値以下の数字に調整する事が可能な組み合わせは多いと考えています。こういう言い回しをするのは、逆にどう頑張っても規制値までもっていけない様な排気効率のマフラーも販売されているという事なのですが、モジュールからエキパイまですべて純正に戻さなければ継続出来ないと悩んでいるユーザーはまずは相談してみてください。簡単なプローブチェックで大方状態と対策は想定できます。後々を考えると純正マフラーを保持する事は選択肢が広がりますので重要ですよ。

備考: 検査費用 プローブチェック 3150円

IMG_0116

後はライトテスターに保安部品のチェックや各部を確認後、陸運局にて継続検査となります。

※マフラー交換でもうひとつ問題となる近接排気音量規制のお話はまた機会がれば。

Posted in DYNOJET (シャーシダイノ), Fuel Injection (インジェクション) | Tagged , , , , | 現行モデルの排ガス規制値と継続車検。 はコメントを受け付けていません。

Chassis Dynamoでセッティング中です。

本日もシャシダイフル稼働で2013年モデルソフテイルのセッティングです。

各種チェック、セッティングは下記参照です。

 

Posted in Fuel Injection (インジェクション) | Tagged , , | Chassis Dynamoでセッティング中です。 はコメントを受け付けていません。