Category Archives: 懐かしの

DAYTONA 撮影会 ロンブーの田村亮氏

今日は雑紙デイトナの撮影
ロンドンブーツ1号2号の亮氏がハーレー乗り比べインプレッションという企画です。
ロデオはバイソン200のワイドをお貸ししました。 ロケ現場はモテギサーキット。 この車両はロッカークラッチとジョッキーシフトでしたがすぐ慣れて上手に乗りこなしていました。

撮影ご苦労様でした。

Posted in CM撮影, ハーレー雑誌など (メディア関係), 懐かしの | DAYTONA 撮影会 ロンブーの田村亮氏 はコメントを受け付けていません。

近所のBeach

会社から車で5分程度のところにあるビーチ

位置的はマンハッタタンビーチのとなりエルセグンドビーチ。
北側はマリナデルレイというヨットハーバー。

いつ行ってもほとんど人がいなくていい。

LAXの空港裏なので飛行機がひっきりなしに飛び立つ。

ヨットハーバーでは小綺麗なレストランも多くあるが比較的観光客は少ないので穴場。

アップルパイとアイスクリーム シナモンが好きな人には甘いけどかなりお勧め。

途中のマーケット街

Posted in 懐かしの, LA (USA) | 近所のBeach はコメントを受け付けていません。

どんな物でもメンテナンスは必要です。

こちらGLOCK19(グロッグ) 9mmの弾丸を使います。オーストリア製のとても素直でジャムしない拳銃です。

昔、カルフォルニアでは簡単な50問の試験を受けてサティフィケイトをもらうと拳銃が購入できたそうです。アメリカとは恐ろしい国です。反面、一般人は、ほとんど持ち歩けない程厳しい法律があり、こんな物をポケットに入れて喜んで持ち歩いていたら間違いなく逮捕されます。保管の仕方や移動方法にも厳しい条件があります。カギ付き、BOX付きなどなど、実用出来るような条件ではありません。強盗に対して護身で使用しても、仮に相手が死亡した場合は過剰防衛で刑務所に入る事となるそうです。

LOS ANGELESでもスポーツシューティングをするところが数カ所(ダウンタウンは有名)ありますがそういうところで撃つしか使うことは無いでしょう。

 

 

 

 

Posted in 懐かしの, LA (USA) | どんな物でもメンテナンスは必要です。 はコメントを受け付けていません。

2002年頃のUSA工場(続編)


飛行機も何度も何度も乗っていると、最近まったく嬉しく無い。


この汚いカウチで仮眠することも。

ランチなどをする部屋

組み付けするなど場所

いろんな物を加工、溶接する場所

メインオフィスのデスク周り いつも伝票の山。

事務員用デスク

事務員用デスク

5分位のところにあるビーチ

ロバートくん 通称BETO

最近引っ越ししてきたリムジンの会社。ハマーのリムジ

Posted in 懐かしの, LA (USA) | 2002年頃のUSA工場(続編) はコメントを受け付けていません。

2001年頃のUSA工場や自宅

工場フロントエントランス

自宅入口

フレームのバックストック

ストーレッジ

エンジン組み付けルーム

その他 オフィスなど後ほど紹介します。

 

 

Posted in 懐かしの, LA (USA) | 2001年頃のUSA工場や自宅 はコメントを受け付けていません。