Category Archives: カスタム製作

S&S ダートトラッカー フーリガン パッケージ まもなく受注開始!

この車両は、S&S 社のダートトラック レース専用車両で、Sportster 対応のS&S フーリガン 2-2 エキゾーストを付けた車両です。

ロデオでは、ストリート仕様として仕上げるフーリガン ダートトラッカー パッケージ をご用意する予定です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ロデオHP のカスタム製作のページはこちら
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このエキゾースト、通販ページでご紹介はしておりますが、通販分まで在庫が回らず品切れのままですがご注文頂ければお届けは可能です。

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作 | Tagged , , | S&S ダートトラッカー フーリガン パッケージ まもなく受注開始! はコメントを受け付けていません。

週間総括お送りいたします!

カスタム、インジェクションチューン、整備、修理と、色々とご用命頂き誠にありがとうございます。

週間総括割愛バージョンにてお送りいたします!!
新車車両の方も含め、お待ちいただいてる作業の方は順にどんどん仕上げてますので今しばらくお待ち下さい!

Posted in M8 (Milwaukee Eight ), ロデオの日常, カスタム製作, Maintenance (メンテナンス), Fuel Injection (インジェクション), DYNOJET (シャーシダイノ), Standard (スタンダード), S&S, Shovel (ショベル), Pan (パン), Sportster (スポーツスター), Twin-Cam (ツインカム), Touring Model | Tagged | 週間総括お送りいたします! はコメントを受け付けていません。

さすがの造り込み。

ステンレス+アルミで造られた造形美は見事な仕上がりのエキゾースト。 かっこいいです。 吸気はS&S製のステルス エアクリーナー。

マフラーエンドの仕上げには消音サイレンサーを取り付けし音量調整します。

車種: Harley Davidson DYNA LOWRIDER TwinCam 96cu” Injection
Muffler : HOTDOG Japan

Posted in DYNA, ロデオの日常, カスタム製作, Fuel Injection (インジェクション), Twin-Cam (ツインカム) | Tagged , , , , | さすがの造り込み。 はコメントを受け付けていません。

【パーツ紹介】メカドラ 前後 オールニューパーツ

メカドラの前後フルキット、 スターハブホイールへ換装する事でメカニカルドラムを使用することが可能となります。 ドラムAssy,ホイールAssy、フットキットAssy、タイヤ前後、レバー関係等々、フル装備で揃えるには結構な部品点数となる上に、車検対応で使用できる年式の車両も限られてきます、 故に決してハードルは低くありませんが、往年のメカニカル ドラムブレーキは現在でも新品で揃えることが可能です。
適合できる車両をお持ちの方は一つの選択肢として如何でしょう?

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作, Classic 48 (クラシック) | Tagged , , | 【パーツ紹介】メカドラ 前後 オールニューパーツ はコメントを受け付けていません。

Sportster Forty-Eight 作業完了

こちらもお待たせ致しました。作業完了となりました。
Harley Davidson
Sportster Fourty-Eight
フォーティーエイト カスタム

Posted in 車両情報, カスタム製作, Sportster (スポーツスター) | Tagged , , | Sportster Forty-Eight 作業完了 はコメントを受け付けていません。

あっという間に12月突入・・

今年も残り3週間弱ですね。 予定車両の納車を済ませて行きたいと思います! 車検、整備、インジェクションチューンと他の作業も進めてますよぉ!! 済み次第、順番に出荷します!

Posted in ロデオの日常, カスタム製作, Shovel (ショベル), EVO124cu" | あっという間に12月突入・・ はコメントを受け付けていません。

カスタムを進めてより成熟度が増したバイクはいい味が出ますね。

今日ご紹介する車両は、オーナーN様の車両、
製作当初からカスタマイズを行いつつ、N様ご自身でセルフカスタムも加えながら、今では全く別車両の様な雰囲気のある仕上がりとなっております。

カスタムをしながら車両を成熟させ、長くモーターサイクルを楽しんでおられるお姿は我々も大変嬉しい限りです。

特にフォーク周りや足回り、ライト周りなど当時のビンテージパーツを上手く使うところなど流石、お見事でございます!

また、N様は、趣味で集めたビンテージパーツを多く所有していて、オークションサイトで提供もしているので興味がある方は “ビンテージマーカーライト” で検索チェックしてみて下さい!   ビンテージのかっこいヘッドライトやテールライトをお持ちですよ!

これは、 今回ロデオで製作しました、ショートフェンダー対応のセンターナンバーブラケットアーム。 ワンオフ製作です。

Posted in 車両情報, カスタム製作, Absorb (アブソーブ), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , , , | カスタムを進めてより成熟度が増したバイクはいい味が出ますね。 はコメントを受け付けていません。

【朗報】新加工追加、旧型ラップラウンドオイルタンクにセルの取付が可能となりました。

ロデオモーターサイクルの新しい年式ではタル型オイルタンクが主流ですが、クラシックなど昔ながらのラップラウンドオイルタンクを使っている車両もあります。 タル型オイルタンクはセルを回せる大型サイズのバッテリーBOX容積があったり、下部にはセルモーターを配置するスペースも確保されています。 キックオンリーで作った車両であっても、このオイルタンクが使われていれば、後々オイルタンクまで交換せずに、セル 付きのオープンプライマリーへ換装する事は比較的簡単に可能でした。

しかし、旧型のラップラウンドオイルタンクは、元々 昔の 6V 縦型バッテリー用なので狭いBOX容積しかありません。 そこにギリギリ入る12Vバッテリーを使い車両を仕上げている訳ですが もしセルを後付する場合、セルを回せる大型バッテリーが入らない、 更に大きな問題となる下部にはセルモーターを付けられるだけの隙間がない。という構造的特徴がありました。

今回の作業は、この旧型ラップラウンドオイルタンクにセルモーターが取り付けられる特別の加工を加え、オイルタンクはそのまま、更にバッテリー問題はリチウムバッテリーを使うという事で2つの問題を解決いたしました。

クラシックなどにお乗りの方で、旧型タイプのオイルタンクのまま、セルを付けたかった!!
という皆様、 お待たせいたしました。

この条件で解決します。

オイルタンクの加工
配線ボックスの増設
リチウムバッテリーへ換装

など、独自の加工が必要ですがお気軽に相談してみて下さい。

 

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作, Maintenance (メンテナンス) | Tagged , | 【朗報】新加工追加、旧型ラップラウンドオイルタンクにセルの取付が可能となりました。 はコメントを受け付けていません。

Next Frisco Project 完成間近

こちらのプロジェクト バイク。 終盤まで仕上がって参りました。完成までもう少しです。

 

Posted in カスタム製作, Frisco (フリスコ), Hotrod (ホットロッド), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , | Next Frisco Project 完成間近 はコメントを受け付けていません。

通常営業 はじめました!

お盆休みは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
ロデオも夏休みが明け、本日から通常営業に戻りましたのでご案内いたします!

写真は、HD 純正ショベルのクランクケース OHの模様

Posted in お知らせ, カスタム製作, Shovel (ショベル) | Tagged | 通常営業 はじめました! はコメントを受け付けていません。