Category Archives: カスタム製作

世界最小 LEDウインカー Kellermann の Bullet Atto 取り扱い開始いたします。

車検対応、ドイツの高品質 世界最小LEDウインカー Kellermann の Bullet Atto 取り扱い開始いたします。
このウインカーのレンズ面直径わずか7mm。本体サイズも13mmx9mmx14mmと極小サイズ。ハイパワーLED仕様によりこの光量を実現したことで国内保安基準にも適合可能としたKellermannの高い技術を是非体験してください。取り付けのお問い合わせお待ちしております。

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作 | Tagged , , , | 世界最小 LEDウインカー Kellermann の Bullet Atto 取り扱い開始いたします。 はコメントを受け付けていません。

RIPPER MAGAZINE vol.13(リッパーマガジン)

Rodeo HD SHOVELベースのカスタム車両 掲載のご案内。 7/31 リッパーマガジン Vol,13 ネコパブリッシングから発売です。 今号は BORN FREE 特集など見どころ満載ですので、是非お買い求めの上、ご覧になって頂ければ幸いです!

世界各国に点在するChopper Hooliganのため
旧車専科ROLLER MAGのスタッフが
“Old School Choppers Only”を標榜
総力を結して捻り上げたスペシャルイシュー。
“Chopper” とは、そして“Old School”とは―――。
その答えを集約したCustom Bike MAG.
待望の第13弾、発売中。

タイトル: RIPPER MAGAZINE vol.13(リッパーマガジン)
定価: 1389円+ 税
発行年月日: 2019年7月31日

Posted in CM撮影, カスタム製作, ハーレー雑誌など (メディア関係), Frisco (フリスコ), Long Fork (ロングフォーク), Shovel (ショベル) | Tagged , , | RIPPER MAGAZINE vol.13(リッパーマガジン) はコメントを受け付けていません。

猛暑! 8月に入りましたね!

今週は各種エンジンの車両ご入庫承りました。 いつもありがとうございます。

Posted in ロデオの日常, カスタム製作, Standard (スタンダード), Classic 48 (クラシック), Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル), Pan (パン), Knuckle (ナックル) | Tagged , , , | 猛暑! 8月に入りましたね! はコメントを受け付けていません。

S&S Grand National Hand made Exhaust

マフラー製作: S&S製のグランドナショナル メガフォン マフラーを使用しエキパイ部はワンオフにて仕上げました。

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作, Swedish (スウェディシュ), S&S, EVO124cu" | Tagged , | S&S Grand National Hand made Exhaust はコメントを受け付けていません。

アクスルスペーサー製作

細かい部品も色々な段取りをしないと造れません。

こちらは アクスル スペーサー。

素材: S45C
表面加工: 酸化鉄皮膜
内外径交差H7

仕上がりは満足です。




Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作 | Tagged , | アクスルスペーサー製作 はコメントを受け付けていません。

330 VENOM AM42 超ワイドタイヤはCOBRA CHROMEへアップデートされました。

AVON AM42 330/30R17″ こちらは 新たにCOBRA シリーズへ変更となりトレッド デザインも変更となりました。 AM42 については廃盤です。

Avon AV92 COBRA CHROME 330 Tire

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作 | Tagged , , | 330 VENOM AM42 超ワイドタイヤはCOBRA CHROMEへアップデートされました。 はコメントを受け付けていません。

お引渡し。いつもありがとうございます。

撮影を逃してしまった皆様、ごめんなさい! 写真を撮られせ頂いた方、ご紹介させて頂きます! 新しい車両の方もメンテナンスの方もカスタムの方もお気をつけて乗ってください!!  そして! 撮影を逃してしまったお客様ほんとごめんなさい! 皆様 ありがとうございました!! 

さて、この中にかっこいい女性ライダーがいらっしゃいます!
もしどこかでお見かけしましたら仲良くしてくださいね!

Posted in ロデオの日常, カスタム製作, Standard (スタンダード), Frisco (フリスコ), Bison (バイソン), Long Fork (ロングフォーク), S&S, Shovel (ショベル) | Tagged , , , , , , | お引渡し。いつもありがとうございます。 はコメントを受け付けていません。

パワービジョン 取り付け XL1200C

DYNOJET POWER VISONのお取り付けご依頼いただきました。 しっかりとチューンングを行って使うならFP3もPVも実用性、セッティング性能などの差はほとんどありません。 ただ、将来O2センサーのワンドバンド化やクイックシフター取り付けなど、他の拡張性という意味ではPVを選んでも良いかもしれません。 ハンドルマウントが別売だったり、デバイス費用もFP3より少し高いので、取り付け総費用はFP3より若干必要となります。 セッティングが決まった後にワイドバンドセンサーは必要ありませんし、クイックシフターもレースに出ないのなら使うことは無いと思いますので、用途、目的によってデバイスは選べば良いと思いますのでお気軽にご質問下さい!

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作, Fuel Injection (インジェクション), DYNOJET (シャーシダイノ), Sportster (スポーツスター) | Tagged , , , | パワービジョン 取り付け XL1200C はコメントを受け付けていません。

ハンドメイドの特注マフラーを作りエンド部には S&Sから取り寄せたメガフォンを加えて、1点モノマフラー製作!

今回の対象は 124cu” 2000cc EVO 搭載のSwedish号。

フランジ部からワンオフ製作しエキパイ部ももちろん1点モノ。 まずは全体のバランスとクリアランスを確認の為、点付け溶接にて仮付け。

仮付けにてOKが出たら、ヒートガードもワンオフで造り、これにて仕上げます。

今回は、このパワーマフラーに併せエアクリーナーもS&S製 の Tuned Induction Air Cleaner へ変更。
このエアクリーナーはパワーが出ますので仕上がり楽しみです。

Posted in 新製品/商品紹介, カスタム製作, Swedish (スウェディシュ), EVO124cu" | Tagged | ハンドメイドの特注マフラーを作りエンド部には S&Sから取り寄せたメガフォンを加えて、1点モノマフラー製作! はコメントを受け付けていません。

’19 ルナテック You’ll climb (ヒルクライム) 第2戦 参戦レポート

2019年 6月1日~2日 水上 宝台樹スキー場で開催されたルナテックジャム のユルクライム (ヒルクライムレース) に、参加してきました!  2日間とも天候にも恵まれ存分に楽しめましたよ~!
ロデオでは、うちやまさんのスポーツスター、かみばやしさんのEVO ソフテール、私の (#60) フリスコ SHOVEL の3台でエントリーでした。

初日、6/1の土曜日は練習走行が行えます。 はじめての参加でもこの日十分練習が行えます。 ビンテージクラスではこの練習走行で数台がリタイヤしてしまいました。 ダートを駆け上がる走りはそれなりに車両へ負担も掛かります。 特にクラッチなども半クラが過ぎたり、滑っているとすぐ焼けてしまいますね。

私はリジット の ロデオ フリスコ号改 ヒルクライム仕様 でビックツインクラスへの参加でしたが、去年は走っておりませんので初参戦、初走行。  今回、この為にセンターメーターへタコメーターを配置し、シフターインジケーター(赤いLED) を付けていたので、その赤い点滅が視界に入りかなり気になりました。 ダートの段差で跳ねる度にトラクションが抜けてオーバーレブしてしまい赤が光りっぱなしです。

さて、話は戻ります。練習走行後はバーベキュータイムです。
今回は歩いて入れる近所の旅館を手配してあったので、走行後はバーベキューとビールで盛り上がりました。 毎度飲み過ぎですみません! 今回も泥酔するまで飲んでしまいました。

翌日は痛い頭を抱えながら起床するも、美味しい朝食をしっかり頂き会場へ。
本番のレースは、午前中で終わります。 予選のタイム計測を元にトーナメント方法で競われました。
普段公道を走っている車両の仕様を変えただけで、こういったレースに参加して楽しむのはとてもいいもんですよ! 

結果的には、運よくビックツインクラスのトロフィーと賞金まで頂いてしまい楽しみすぎました! みなさんも来年は是非チャレンジしてみてはいかがですか? 草レースでも本気でやると楽しいですよ。

会場運営のルナテックスタッフの皆さん、レース運営のオールドコインカンパニーさん、ご苦労さまでした!
この場を借りて御礼申し上げます。

2019 Lunatic Jam Meeting 8th




 

Posted in ヒルクライム, カスタム製作, イベント (カスタムショーなど), Frisco (フリスコ), S&S, Shovel (ショベル), Racing (レース) | Tagged , , , , | ’19 ルナテック You’ll climb (ヒルクライム) 第2戦 参戦レポート はコメントを受け付けていません。