温度計と湿度計は必須です!

今日はあいにくの雨模様でしたが・・・。

塗装するには最適な温度と湿度です。

ベースコートとトップコートでは最適な温度と湿度が異なるのですが。

やはりトップコートが仕上げですので、トップコートの最適な温度と湿度が大切ですね。

ちなみに15度〜25度の間で、湿度が30%〜50%が最も良いと言われています。15度だと垂れやすく25度だとやや乾燥が走るので、本日の気温20度はベストです!・・・が湿度が70%とやや高め。でもまぁ、許容範囲でしょう。

これからの季節、気温と湿度は上昇するばかりで計器とにらめっこです(笑)

季節の変わり目は塗膜の表情が変わるので吉と出るか凶と出るかドキドキです。

This entry was posted in スタッフダイアリー and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.