Monthly Archives: 4月 2012

ブラックパウダーコートパーツ!


パウダーコートに出していたパーツが仕上がってきました!細かい部品が多くあるので、かなりの数になります。


仕上がってきたパーツを慎重に組み上げていきますよ~!

Posted in Classic 48 (クラシック) | ブラックパウダーコートパーツ! はコメントを受け付けていません。

HOT ROD PAN!!

ただ今、納車をお待ち頂いております、Rodeo HOT ROD PANです。暖かくなってきたので、ウズウズしているかと思いますが、オーナー様、あともう少しですので、もうしばらくお待ち下さい~!

Posted in スタッフダイアリー | HOT ROD PAN!! はコメントを受け付けていません。

G.W休業のお知らせ!

早いところでは、今日からゴールデンウィークの所もあるようですね。すでに高速道路では渋滞が始まっているようです。お出かけされる方は、安全運転でお願いしますね。
さて、ロデオでもゴールデンウィークはお休みを頂いております。下記の日程にて休業致しますので、宜しくお願い致します。

【 ゴールデンウィーク休業日 】

2012年5月3日(木) ~ 7日(月)

5月8日から通常営業

期間中はご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

Posted in お知らせ | G.W休業のお知らせ! はコメントを受け付けていません。

Joints Ride in show 48style Pan Classic

先日、名古屋にて開催されたJOINTSでのライドインショー、ロデオは48PanタイプのClassicにて参加いたしました。 会場のステージ前は大変混雑していて後ろのお客さん達は良く見えなくて大変でしたね。 裏方から簡単なムービーを撮影しましたのご紹介します。

撮影: 2012年4月22日

Posted in Pan (パン), S&S, イベント (カスタムショーなど) | Tagged , , | Joints Ride in show 48style Pan Classic はコメントを受け付けていません。

【投稿】ツーリングレポート!(in 足利)

こんにちは!
週末になると何となく天気が悪くて、せっかく暖かくなったのにバイクに乗りたくても乗れない~なんてガッカリする週が続いておりましたが、今度の土日は天気も良くて初夏の陽気ということで、ツーリングに出かける人も多いのかしらっ!?

さて、お客様から頂いたツーリングレポートをご紹介致します!

【投稿者:ドン☆キング様】

いやぁ~

疲れたよ

森崎さんと庄さんとせがれと軽井沢に行く予定だったけど天気が悪くなるって事だったので急遽、足利の18ダイナーズに変更!

http://s.tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9010195/

またかよ?

ここは安くて美味い!
でだしは良かったけど、だんだん疲れてきたらフットクラッチが繋ぐのがヘタになってヘロヘロだった(笑)
—-
あり得ない高さ!(笑)

以上が【ドン☆キング様】から頂いたツーリングレポートです!ご投稿頂きありがとうございました!
それにしても、一口では頬ばれないくらいのすごいボリュームのあるハンバーガーですね!パティが何枚あるんでしょうか?天気の良い青空の下で食べると、また格別でしょうね^^

ロデオでは、皆様のツーリングフォトを募集しております!応募頂いた方にはもれなく、S&Sステッカーをプレゼント!頂いたツーリングレポートは、随時RodeoRpoert内でご紹介させて頂きますので、予めご了承下さい。
応募の宛先メールはこちら  : info@rodeomotorcycle.com
皆様のご応募、お待ちしております~!

Posted in Rodeo Run (ロデオラン ツーリング) | Tagged , | 【投稿】ツーリングレポート!(in 足利) はコメントを受け付けていません。

横浜っっ!

今日は所用で、横浜へ行ってきました。あいにくの曇り空でしたが、風が少し強くて少しだけ「海風」を感じてきました~!横浜は近代的なみなとみらいと、赤煉瓦倉庫などの歴史的建造物が共存して、そのギャップがまさに「横浜」の雰囲気を作り出しているんだな~としみじみ感じた1日でございました。

Posted in スタッフダイアリー | 横浜っっ! はコメントを受け付けていません。

Rodeo in KOREA!!(from J.Kay) Custom!

韓国在住のJ.Kayさんから頂いた写真です。ナローバイソンをお乗りのJ.Kayさんですが、そのカスタムした写真を送って頂きましたので、ご紹介いたします!

【 Before 】

カスタムのベースとなった、ナローバイソンです。

【 After 】カスタム後の車両です。

銅管のオイルラインに変更したり、各所でカッパーコートされたパーツを使用したり、スタッズが施された革シートにするなど、ビンテージ感溢れるカスタム内容ですね。アップスウィープのマフラーがベストマッチですね。
J.Kayさん、写真お送り頂きありがとうございました!

너무 멋있어요!
앞으로도 많은 자전거를 타십시오.
또한 메일을 기다리고 있습니다.
감사합니다!

Thanks!! J.Kay!

Posted in 海外情報 | Rodeo in KOREA!!(from J.Kay) Custom! はコメントを受け付けていません。

JOINTS出品車紹介-CLASSIC 48 PAN STYLE

4月22日に名古屋ポートメッセで開催されました「JOINTS Custom Bike Show 2012」に出品した車両をご紹介しております。最後はこちらの車両です。

(クリックすると元の画像が表示されます。)

【車種】   クラシック 48PAN スタイル
【エンジン】 S&S パン 
【排気量】  1340cc
【車両説明】
48年式タイプのウィッシュボーンフレームを採用した、48PANスタイル。クラシックフレームとパンヘッド変人により当時の旧車テイストを有しながら新車として利用出来る実用性を兼ね備えています。

1948年ナックルヘッドからパンヘッドに変わった通称「ヨンパチ」は、翌年からハイドラグライド採用となり、スプリンガー採用のパンヘッドが最終となったため、現在でも人気が高く、また手に入れることも難しいモデルです。その「ヨンパチ」を忠実に再現したモデルがこの「48PAN スタイル」です。S&S社のパンヘッドを採用し、「見た目はクラシックなのにめっぽう速い」と、2011年11月14日発売のクラブハーレー12月号 Vol.137で、この車両とは異なりますが、48PANをご利用のオーナー様と共に掲載して頂きました。

Posted in Classic 48 (クラシック), イベント (カスタムショーなど) | Tagged , | JOINTS出品車紹介-CLASSIC 48 PAN STYLE はコメントを受け付けていません。

JOINTS出品車紹介-BISON(バイソン) SHOVEL

4月22日に名古屋ポートメッセで開催されました「JOINTS Custom Bike Show 2012」に出品した車両をご紹介しております。続いてはこちらの車両。


(クリックすると元の画像が表示されます。)

【車種】   BISON(バイソン)200 特別仕様
【エンジン】 S&S ショベル 
【排気量】  1340cc
【車両説明】
フレームはロデオオリジナルデザインのワイドグースリジットフレームを採用。ネックポジションが低くレイクも深くセットされています。ワイド&ローがBISONの特徴です。リアタイヤは200ワイドタイヤ、フラットボトムマスタングタンク(2.2ガロン)、3インチオープンベルト、本革ソロシート、タル型オイルタンクなどオプションも充実しています。

この車両は、「HOTRODCustomShow2011」にも出品した車両です。ニッケルメッキをハンドポリッシュし、ペイントもレタリングにシルバーリーフを使用したりと、ビンテージ感を醸し出すような特別仕様に仕上げております。2012年1月14日発売の、「クラブハーレー2月号 Vol.139」にも掲載されております。

Posted in Bison (バイソン), イベント (カスタムショーなど) | Tagged , | JOINTS出品車紹介-BISON(バイソン) SHOVEL はコメントを受け付けていません。

JOINTS出品車紹介-FRISCO SHOVEL

4月22日に名古屋ポートメッセで開催されました「JOINTS Custom Bike Show 2012」に出品した車両をご紹介しております。続いてはこちらの車両。

【車種】   FRISCO(フリスコ) ショベル 特別仕様
【エンジン】 S&S ショベル
【排気量】  1340cc
【車両説明】
もっとも人気の高いフリスコスタイル。ストレッチされたネックポジションと39φのナローフロントフォーク。ロデオオリジナルセンターツインパイプやミッドコントロールなどが大きな特徴。スプリンガーフォークの車両よりも操縦性が高く、よりライディングを楽しめるスタイルです。キャンディ塗装などは別途オプションになります。

フリスコスタイルは70年代にサンフランシスコで流行ったスタイルです。当時、映画「EASY RIDER」でロングフォークのチョッパーが流行っていましたが、狭い道や坂道などが多いサンフランシスコでは、渋滞をすり抜けられるようハイライザーにし、ミッドコントロールは縁石に当たらないように高い位置にし、車両をコンパクトにして、警察から逃れられるようにと考え抜かれたスタイルが元で、フリスコスタイルは生まれました。それが現在でも人気の高いスタイルになっています。

Posted in Frisco (フリスコ), イベント (カスタムショーなど) | Tagged , | JOINTS出品車紹介-FRISCO SHOVEL はコメントを受け付けていません。