車載工具と一緒に・・・

今日は発煙筒のお話です。

走行中、何らかの事態により停車しなくてはならないとき、
後続車に自分の存在を知らせる為の発煙筒です。
発煙筒は「まだ使ったこと無いよ~」という方も多いと思います。
(ちなみに私は使ったことがあります。汗)

ここ最近、突然の豪雨などにより道路が冠水し、
車内に閉じこめられてしまうという事故が多いですね。

そのような、「車の窓を割ってでも脱出しなくてはいけない緊急事態」に
対応している発煙筒がこちら。

「ハイフレヤープラス+ピック」

2008.10.31発煙筒.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先端の黒いカバーをはずすととがっている部分が現れ、
これでガラスを割って脱出できるという優れもの。

 

2008.10.31発煙筒2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイクの場合は脱出するために「窓を割る」ということはないかもしれませんが
事故などにあったとき、車と違ってバイクは車体が小さく、
後続車両に存在を知らせにくいので、ツールと一緒に持っているのも
何かあったとき、役に立つと思います!

ただ、使用期限があるので注意が必要です!

This entry was posted in スタッフダイアリー. Bookmark the permalink.

Comments are closed.