S&S Knuckle (ナックル) ネタ 続編

先日のS&S のKnuckle (ナックル) については、ショップさんも含め大きな反響を頂きました。
やはり、みなさん ナックルへの憧れは半端じゃないっすね。
その気持ち 解りますぅよ!  S&S がリリースするナックルを自分のバイクに搭載できたらなんて・・
想像するだけで眠れませんわね。

fhp2.jpg

 

 

 

 

 

 

さて・・本題
そのご期待に少しでも答えるべく・・

S&S から事前に来ている内部資料を内緒で公開しちゃいます。

実際の所、発表が有ったのは、先日2月のシンシナティーのDealer EXPO。 S&S 担当者の話では一応 2008年6月に正式リリースするスケジュールではあるらしい。  (実際のデリバリーはもっと遅れるでしょう。 さらに数ヶ月 年先かなぁ・・??)
とは言え、楽しみなのは確か。 TEDD CYCLEもそのような組み立てエンジンは売っていますが、ロデオ号に載せるにはクオリティー的に疑問なとこがチラホラ・・・。 ロッカーBOXのオイルリターン側で苦労するのは必須。(ヘッドにモディファイを重ねて普通に走れる様するまで、多くの苦労を過去経験済み)

そこで・・ このヘッド周りには期待大!。 マニホールドがスクリューロック(イラストはスクリューロックだが) ではなく、ショベルと同じ、フラットバンド式になる点も良し。

S&Sの準備ができ次第、ロデオのファクトリーには1機 入荷します。

テストしてみて合格なら、搭載開始です。

お楽しみに!! (予約受け付けますよ。)

SS-knucklecylinder-heads-il.jpgSS-knuckle_rodeo-press-rele.jpg

This entry was posted in 新製品/商品紹介, S&S, Knuckle (ナックル) and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.