Category Archives: LA (USA)

アメリカではGUN Shopで売ってます。


ここはLAにあるガンショップ。 お店に入ると普通に売ってます。

SMIITH & WESSON のリボルバーやらベレッタやコルトやらライフルまでがずらりと並んでいます。


この店での目当ては、鉄砲らじゃなくて、ケミカル剤。 Super Blue Liquid Gun Blue。 通称 「Super Blue」。アメリカではGUN  Shopで売ってます。 これはスティールの表面をワザとサビさせる薬品でUSAで旧車のレストアをするビルダーが10年位前から使い初めてハーレーのカスタム屋に広まった。 日本では入手困難らしい。 簡単に説明するとこの液体を鉄やアルミにかけると化学反応を起こして黒錆が出る。 具合のいいところで腐食を止めてやるといいかんじにヤレた雰囲気がでる。 ガンショップで売っているだけあって本来は銃の手入れ用として使う。 黒光りした45マグナナムとかもこういう薬品で色だしするのだろうか。



他にもPlum BrownとかAluminum Blackとか数種類仕上がりの違うものがある。 多分、店頭ではLOCALのIDが無いと何も売って貰えないかもしれませんのでご注意を。 モノが物だけに止む終えませんね。
 

Posted in LA (USA) | Tagged | Leave a comment

なにかとペナルティーがね。

Venice beach blvd
こっちで使ってたニッサンのダットラ号、お役御免で仲間の車屋さんのガレージで役に立たないゴミとして世話になったまま数年。ついこの前じゃまなら捨てるなり売るなり好きにしていいよっ。と話してたばかり。 このトラックはDMVにはNONE OPERATION として書類はだしてあったはずだった。 いや、確かに出した。 ところがそれが受理されてなかったらしくコレクション(いわゆる徴収業者)からレジストレーションFEEの未払いを払えと請求が来てた。TAXと同様強制力があるのでこうなるともうNONE OPERATIONの書類出した出さないの話をしてもやや遅い状況。

ふぅ・・・なにかとこういうこと必ずあるよな。$490.00-なり。
もう一度ちゃんと出すから頼みますよ。 Release of Liability. (もう使わないから請求すんなよっていうお手紙。)
さて、今週末は秩父でイベントですね。 天気も日曜日はよさそうだし、ミューズパークはこの時期、桜が満開ですからね。花見してない人もお勧めですよ。 楽しんで来てください。ロデオブースではイベント用に即売可能な車両も展示するらしいから興味ある方は見てみてはいかがでしょう。

Posted in LA (USA) | Tagged | Leave a comment

倉庫を物色・・ストックのパンヘッドあったよなぁ。

ちょっと頼まれていたヘッドがないか倉庫を物色。昔にスワップミートで買い集めたにDEAD PARTSの中に使えるものがないかなぁと。 STOCK HDのPANのHEADSは6個埃まみれになってましたが使うにはちょっと手間が掛かりそうなものばかりでした。 諦めてS&Sのトップエンドを潔く買ったほうが安くつくと思います。 S&Sならハイパフォーマンスエンジン必須のRoller Rocker が標準装備だし、何しろこの手の部品を手に入れる場合に一番重要な点である、「当たり外れ」を心配する必要がないという安心感は精神衛生上大変よろいいかと思います。 それでもチャレンジしたいなら持って帰りますけど。


打ち合わせの後、Lincoln BLVD, 別名 Pacific Coast Hwy を走っていると素敵な夕日でした。

Posted in LA (USA) | Tagged | Leave a comment